078KOBEに参加しました!

posted by on 2017.05.18, under イベント
18:


塚本・寺田研究室ブログをご覧の皆様
B4の近藤です。

5月6日、7日に開催された078KOBEに研究室のメンバーと参加してきました。

078KOBE
078KOBEとは、都市生活の面白み、心地よさを追求する市民・クリエイター・エンジニアが集い、交わることで作り上げる
参加型フェスティバルです。
IT関係だけでなく、音楽ライブや食・ファッション等の展示も組み合わせたイベントで、
体験のできるブースも数多くあり、楽しみながら学べる、素晴らしいものでした。

Panasonicの"Hug Battle"に協力する袴田さん

Panasonicの”Hug Battle”に協力する袴田さん

私たちは、研究室で開発した「ウェアラブルだるまさんがことんだ」と「ヒトリス」というゲームの体験をしていただきました。
お子様から大人の方まで、多くの方々に楽しんでいただけてよかったです。

腰に装着したスマホが鬼のだるまさんがころんだ

腰に装着したスマホが鬼のだるまさんがころんだ

とったポーズの形をしたブロックが落ちてくるテトリス

とったポーズの形をしたブロックが落ちてくるテトリス

また、7日午前には、塚本先生とロボティクスファッションクリエイターであるきゅんくんとの対談が行われました。
きゅんくんの新作アームロボット「METCALF clione(メカフクリオネ)」には、ロボットとファッションの新しい融合を見ることができました。
対談の最後は塚本先生の「超ポジティブ8カ条」を聞き、これからの研究で実際に実行していきたいと思いました。

「METCALF clione(メカフクリオネ)」を装着した山藤さん

「METCALF clione(メカフクリオネ)」を装着した山藤さん

塚本先生の「超ポジティブ8カ条」

塚本先生の「超ポジティブ8カ条」

私は二度目の学外イベント参加でしたが、とても楽しく、貴重な体験ができました。
今回得られたことを活かし、ポジティブに研究を進めていきたいと思います。

以上、078KOBEの参加報告でした。


神戸市×べっぴん ワークショップ

posted by on 2017.04.19, under イベント
19:

B4の山藤です。

ブログ報告が大変遅くなってしまい申し訳ありません。

2017年3月2日に神戸市とYahoo!が主催するオープンデータ関連のワークショップに
Dr.の大西さんと参加してきました。

今回のワークショップの目的は、神戸市の魅力をもっと外へ向けて発信するにあたって
女性視点での観光情報オープンデータを構築することにありました。

内容としましては、神戸市にある様々な観光スポットや市内で行われるイベントに
インスタグラムのようにタグ付けをしていくものでした。

IMG_1474

タグ付けしてます。

複数のチームに分かれての作業だったのですが、参加者全員が女性だったこともあってか、
どのチームも非常に盛り上がっていました。
神戸一日満喫プランをチームごとに考えて発表する場があったのですが、
どのチームも個性的でこんなにも神戸にはいろんな楽しみ方があるのかと驚かされました。
最後にYahoo!の職員さんがどこにどんなタグが付けられたのかを地図上で見れるようにしてくれたのですが、
同じ場所でも様々なタグが付けられていて見ていて非常に面白かったです!

IMG_1474

参加してきました!

今回のワークショップではオープンデータに関する基本的な知識やデータ作りを学んだり、
神戸にある知らないお店や行ったことのない場所を新しく知ることができたりと
非常に有意義な時間を過ごすことができました。

私は今回このような外部の企画に初めて参加したのですが、
これからもっといろんな企画に積極的に参加していきたいと思います!


イオンモール伊丹にて

posted by on 2017.03.30, under イベント
30:

B4の西山です。
3月26日にイオンモール伊丹にて、私たちの研究室とイオンとでコラボ企画が行われました。

IMG_1474

立派なポスターや看板も作っていただきました

健康をテーマとした企画で、歩行バランスを測定するスマートシューズや認識を行うグローブを作成したりと、生活に関係する研究を中心に実際に体験していただきました。

IMG_1577

山下君の作ったグローブではじゃんけんゲーム

IMG_1623

自作シューズで歩行バランスの測定

当日は人目につきやすい場所で館内アナウンスもかけていただき、想像以上にたくさんの方々が来られ楽しんでもらえて良かったです。

IMG_1625

OculusなどのHMD体験コーナーも用意しました

僕は足圧データの説明をしていました

今回が第一回目ということもあり本番の想定があまりつかなかったのですが、企画の段階から研究室の先輩や後輩に色々お手伝いしてもらい、協力しながら進めることができました。
普段の発表の場とは違い、一般の方々に対してこうして自分たちの研究について知っていただくことはあまりないので、多くの人に発表する大変良い機会になりました。


2016年度追いコン〜伝説の16人追い出し計画〜

posted by on 2017.03.26, under イベント, 研究室
26:

塚本・寺田研究室ブログをご覧の皆様
就活真っ只中のM1の三木です。

今年も3/24(Fri.)に2016年度塚本寺田研究室の追い出しコンパが行われました。
私はイベント係最後の仕事として今年の追いコンの幹事を務めさせていただきました。

幹事してる私

幹事してる私

今年は楽器演奏ができ、おしゃれな感じのGreen Dolphinさん(http://www.green-dolphin.com/)で行わせていただきました。

塚本先生の挨拶から始まり、毎年恒例オープニング企画はB4達による歌とダンス!!!
皆、仮装をしてキレキレのダンスを見せてくれました。
ゼミ旅行MVPの西山君が今回もいい味を出してくれました(笑)

次も毎年恒例、双見さんによる持ち込み企画!!!
今年は奥川双見企画として奥川さんも企画に参加!
オールM2クイズ選手権を開催!

ジンギスカンを踊るB4達

ジンギスカンを踊るB4達

持ち込み企画を進行中の奥川さんと双見さん

持ち込み企画を進行中の奥川さんと双見さん

ご飯の時間には先輩方の知人や恋人からのメッセージ動画!!
全員分のメッセージ動画を流した後、エンドロールは山田さんご自身登場の動画が公開(笑)

ここからはパフォーマンス企画
1つ目はパーシーさんのダンスタイム!!
エド・シーランのShape of youに合わせて華麗なダンスを見せてくださいました!

Bboy Percy

Bboy Percy

2つ目は恒例のS2バンド企画!!
今年はラップ調の曲で卒業生へのメッセージ付き!
上田さんがバイブス高めて渾身のラップを披露してくれました!

2016年度S2バンド(ベースの中山君、トランペットの倉橋さん)

2016年度S2バンド

MC上田さん

MC上田

間髪挟まず、学年企画に続きます。
4号館iMacにあるたくさんの写真や動画を用いたS2の振り返り動画!
清水君が随所に散りばめた虚偽の思い出入りでお送りしました。
喜んでいただけてよかったです!!

そして、Dr企画!!!
の前に双見さん恒例のM2への愛を込めた歌動画企画からの本当のDr企画!
D3の沈さん、渡邉さん、土田さんの似顔絵付きの寄せ書き!!
皆さん、そっくりに描かれてます!

卒業されるD3の先輩方

卒業されるD3の先輩方

そして、これも恒例となっております。
親からの手紙企画
先輩方の親御さんから事前に頂いた手紙を先輩方に読んでいただきました。
先輩方のご家族からのメッセージにもらい泣きでした。
また手紙の後に先輩方自身のS2への思いも聞くことで涙腺が崩壊しそうでした。

親からの手紙(笠波さん)

親からの手紙(笠波さん)

親からの手紙(椿さん)

親からの手紙(椿さん)

親からの手紙(山田さん)

親からの手紙(山田さん)

親からの手紙(号泣の石田さん)

親からの手紙(号泣の石田さん)

そして、M1からM2と同期の山本君にプレゼントを贈りました。
今年はM2の先輩方へは研究室ロゴとチームエンブレムの入ったマグカップと先輩方と先生、秘書さんをデザインとしたトランプを贈りました。
山本君にはマグカップと早食いな彼を痩せさせるためにダイエット箸をプレゼントしました。

プレゼント贈呈

プレゼント贈呈

マグカップ

マグカップ

オリジナルトランプ

オリジナルトランプ

最後はM2、D3の先輩方から先生方へプレゼントが贈られました。

M2の先輩方から先生へ

M2の先輩方から先生へ

D3の先輩方から先生へ

D3の先輩方から先生へ

先生方の挨拶の前に今年も昨年に続き塚本先生の弾き語りの披露!
お忙しいところムチャブリしてしまいすみません!!

塚本先生オリジナルソング「青春の歌」を弾き語り

塚本先生オリジナルソング「青春の歌」を弾き語り

そして〆に先生方のご挨拶をいただき、追いコンは幕を閉じました。

卒業される先輩方は僕にとって本当に偉大な方々でした。
僕は中高では、先輩との付き合いが苦手で研究室に入る時もそのことが心配でしかたなかったです。
でも、卒業される先輩方は本当に優しくてそんな心配は全く必要ありませんでした。
研究の事からプライベートまで相談にも載ってもらえたり、学校以外でも遊びに行ったりと本当に濃いお付き合いをさせてもらえたなと思いました。
僕も先輩方みたいな先輩になりたいと思います!!

一人一人に色々コメントをしたいところですが長くなるのでそのあたりはメッセージカードで留めておきます。

本当に先輩方とお会いできて、一緒に研究室生活を送れたことを嬉しく思います。
ありがとうございました!!
またいつでも遊びに来てください!!

またこれにて1年間のイベント係の仕事も終わりました。
B4の皆さん、来年もS2を盛り上げていってください!
僕ら以上に最高なS2を作ってください!
期待してます。

以下、2次会の様子

新イベント係の西垣君

新イベント係の西垣君

2次会の様子①

2次会の様子①

2次会の様子②

2次会の様子②

2次会の様子③

2次会の様子③

2次会の様子④

2次会の様子④

S2のデブ達

S2のデブ達


PerLS2017に参加しています!

posted by on 2017.03.14, under 学会
14:

Aloha~

ハワイよりこんにちは。研究室ブログには久しぶりの登場、修論発表も無事終えホッとしているM2の石田です。
現地時刻本日3/13より行われているPerComワークショップPerLS(The First International Workshop on Pervasive Smart Living Spaces)に寺田先生、立命館大の村尾先生、M2の倉橋くん、石田の4人で参加しています。

会場はハワイ州ハワイ島のシェラトン・コナリゾート!ホテル内にはプールもあり、リゾート感満載です。

 

倉橋くんと石田は同一セッション(Identification Systems)での発表でした。

質疑応答中の倉橋くん

質疑応答中の倉橋くん

質疑中の石田.緊張しました

質疑中の石田。緊張しました

英語での発表は初めてでしたが、質疑応答で質問内容はわかるのに語学力が乏しく答えられないのがとても悔しかったです。リスニングも大事ですがスピーキングができないと結局聞き取れていないのと一緒だと痛感しました。

塚本・寺田研究室の学生としては最後の発表でしたが、新たな課題も見えてきました。今後の社会人生活に活かしたいと思います。

会議はまだまだ続きますが、以上でPerLS2017の報告とします。
Mahalo!

先生方ありがとうございました!

先生方ありがとうございました!

-発表一覧-
・Personal Identification System Based on Rotation of Toilet Paper Rolls
Masaya Kurahashi, Kazuya Murao, Tsutomu Terada, Masahiko Tsukamoto

・A User Identification Method Based on Features of Opening/Closing a Refrigerator Door
Akane Ishida, Kazuya Murao, Tsutomu Terada, Masahiko Tsukamoto


UWW2016

posted by on 2017.01.16, under 学会
16:
あけましておめでとうございます。
B4の小玉です。

2016年の12月23、24日にユビキタスウェアラブルワークショップ2016(UWW2016)に参加してきました。
例年淡路夢舞台国際会議場で開催されていましたが、今年は神戸大学百年記念館六甲ホールでの開催となりました。
UWW2016

UWW2016

我々B4にとっては初めての外部発表でとても緊張しましたが、外部の方の質疑応答などいい経験になりました。
緊張した面持ちのB4山下君の発表

緊張した面持ちのB4山下君の発表

発表は夕方に終わり続いて懇親会が行われました。
その後、Scratchの使ったテクニカルナイトセッション。
懇親会の様子

懇親会の様子

ナイトセッションの様子

ナイトセッションの様子

特に完成度が高かった3人には豪華景品が

特に完成度が高かった3人には豪華景品が

その後も、夜遅くまで交流し、とても楽しい夜になりました。
2日目もたくさんの面白い発表が行われました。
最後には塚本先生の神戸マラソンのウェアラブルデバイスの実証実験の発表。
塚本先生の発表

塚本先生の発表

クロージングの授与式ではベストプレゼンテーション賞に西山さん(立命館大学)、ベストカンバーサント賞に椿さん(神戸大学)が選ばれました。
ベストプレゼンテーション賞受賞の西山さん

ベストプレゼンテーション賞受賞の西山さん

ベストカンバーサント賞受賞の椿さん

ベストカンバーサント賞受賞の椿さん

2日間、たくさんの面白い発表を聞けて大変いい経験になりました。
以上、UWW2016の参加報告でした。

神戸ITフェスティバルへ参加してきました!!

posted by on 2016.12.27, under イベント
27:

気がついたら、2016年もあと少しですね。

1年が過ぎ去る早さが年々早く感じるD1の上田です。

 

11月25-26日に開催された神戸ITフェスティバルにて、研究室メンバーと参加しました。

 

神戸ITフェスティバル

神戸ITフェスティバルとは、2011年から始まった地域とITを結ぶお祭りです。

IT技術の課題や未来を考え、楽しくIT技術について学べるおもしろい機会です。

 

今年のITフェスティバルは以前参加させていただいた「ウェアラブルデバイスって何だ!?フェスティバル」と共催され、私たちの研究室は、研究している内容を来場者の方にデモをしながら説明しました。

img_1026

倉橋君のトイレットペーパを使った研究はとてもキャッチー

img_1025

三木君が実装したメガネは光ります。

 

また、「ウェアラブル鬼ごっこ」と「ヒトリス」というゲームが体験できる場を設け、来場者の方に楽しんでいただきました。

想像以上の来場者数で,多くの方に楽しんでいただけてとても嬉しいです。

img_1032

腰につけたセンサによって、コンピュータの鬼が動いたかを見つけるだるまさんがころんだ

img_0840

カメラの前でとったポーズの形をしたブロックを落としあいます。もちろん、ブロックは一列そろえると消えます。

 

さらにこれだけではなく、26日のお昼に「ウェアラブルデバイスって何だ!?フェスティバル」のステージでウェアラブルファッションショーを行いました。

img_0949

普段着にも合わせやすいデザインのHMD

img_0970

モデル全員集合。ちなみに僕は塚本先生の隣です。

HMDの利用シーンの提案やHMDをかっこよくつけてほしいという願いから、いくつかスタイリングを提案しました。

僕は昔の塚本先生の格好を再現したスタイリングでステージを歩きました。

昔の塚本先生の格好から最新のHMDを見ることで、HMDがどんどんスタイリッシュになってきていることがわかってもらえると思います。

舞台演出システムや背景動画の作成、ウォーキングしてくれたモデルは研究室の先輩、後輩たちが手伝ってくれました。

みんなありがとう!!

みんなのおかげでかっこいいステージができました!!!

 

研究紹介だけでなく、ゲームやファッションショーなどを通じて、ウェアラブル技術が一般の方々により近い存在になっていってくれたらと思います。


MoMM2016@Singaporeに参加してきましたっ!!

posted by on 2016.12.26, under 学会, 研究室
26:

最近、優しいシアの香りにどハマりしている

D2のいずたりょうです。

 

11月28〜30日にシンガポールで開催された

MoMM2016という国際会議に立命館大の村尾先生と先輩の土田さんと3人で参加してきました。

 

私は人生2度目の海外で、

マーライオンなどで有名なシンガポールに行けるということで、とてもワクワクしていました( ^ω^ )

 

シンガポールは独特な建築が多くて、そしてすべてがでかいっ!!!!

街を歩いているだけで、とても楽しめる国でした!

マリーナベイサンズも拝めた!

マリーナベイサンズも拝めた!

超高層ビルたち。

超高層ビルたち。

 

MoMMの正式名称は

The 14th International Conference on Advances in Mobile Computing & Multimedia

という学会で、我々の研究分野のようなCHI系の研究だけでなく、

ネットワークやセキュリティなど様々な研究分野について研究発表・議論される学会です。

 

1日目はすぐに土田さんの発表でした。

光る球体ロボットを使った、光を用いた視覚効果の評価について発表しました。

土田さんは海外での英語発表を何度もされていることもあって、

プレゼンテーションにも余裕があり、堂々たる姿で、質疑にも答えていました。

さすがっす!!

土田さん発表中。

土田さん発表中。

 

会議中のレセプションパーティーの食事も豪華で、個人的にはカレーがドンピシャでした。

川辺で夕食。

川辺で夕食。

食事が豪華!

食事が豪華!

カレーがおいしかた。

カレーがおいしかた。

 

私の発表は3日目の一番最後で、MoMMの大トリということもあってかなり緊張しました。

私の発表はスマートフォンに圧力センサを取り付けて、ポケットからの取り出し方と握り方から個人を識別する研究を発表しました。

 

私は英語発表が久しぶりでしたので、不安でしたが、とてもいい経験ができたと同時に

まだまだ自分の実力不足を実感しました。

研究をどんどん進めるだけでなく、プレゼンテーションももっと場数を踏んで、うまくなりたい!

 

久しぶりの海外発表でとても楽しくて、好い経験ができました。

今回得られたことを大切にして、これからの研究に活かしていきたいと思います!!

以上、MoMM2016@Singapore参加報告でした。

 

ありがとうございました!!

ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 


WISS2016

posted by on 2016.12.22, under 学会
22:

M1の中山です。

2016/12/14~2016/12/16に滋賀県の長浜で開催されたWISS2016にD3の菅家さん、渡邉さんと参加し,私と菅家さんが登壇発表しました。立命館大の村尾先生や研究室OBの青山学院大の磯山先生とも会場で再会できました。

開催地の長浜ロイヤルホテル

開催地の長浜ロイヤルホテル

WISS2016

WISS2016

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初日の夕方にまず、菅家さんの登壇発表がありました。研究を端的にまとめて発表していてさすがドクターと思いました。質疑も活発に行なわれていました。

菅家さんの登壇発表

菅家さんの登壇発表

そのあとすぐに私,中山の発表。

ラボリンに見守られての発表

ラボリンに見守られての発表

外部の学会での発表は初めてでとても緊張しましたが、らぼりんの応援もあり、無事発表を終えることができました。また私の発表は質疑の時間が長く設定されており、いろいろな方々の指摘や意見を頂き、たくさん議論ができてとても有意義でした。

WISSの発表はYoutubeで生中継されていて研究室の友達や先輩に発表を見られていたのは少し恥ずかしかったです。笑

ナイトセッションでは至る所で研究についての議論やプレゼンが深夜まで行われていて。WISSの熱量を体感することができました。

この3日間を通して、研究の課題や今後の方向性をいろんな方々と議論して研究に対するモチベーションが上がりました。次は国際学会に向けて頑張っていきたいと思います。

集合写真

集合写真

来年のWISS2017は八ヶ岳で開催されます。来年もこの研究室から参加者が出るようにみなさん研究頑張りましょう!!

以上WISS2016の報告でした。

WISS2017の開催地,八ヶ岳

WISS2017の開催地,八ヶ岳

 

 

 


第81回MBL研究会@金沢

posted by on 2016.12.21, under 学会
21:

M2の椿です.

2016/12/8~2016/12/9の期間,国内研究会である第81回MBL研究会(モバイルコンピューティングとパーベイシブシステム研究会)に参加してきました.
場所は「石川県政記念 しいのき迎賓館」という,21世紀美術館の隣にある建物で開催されました.

21世紀美術館

21世紀美術館

赤血球の椅子

赤血球の椅子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに今回はITS(高度交通システムとスマートコミュニティ)研究会との合同開催で,モバイル関係の発表に加え,自動運転や交通関係の研究発表も聞くことができました.
発表した研究室のメンバーは,D3渡邊さんと私の計2名で,どちらもフルペーパー・登壇発表を行いました.

 

私は久しぶりの対外発表ということもあり,緊張しましたが無事発表を終えることができました.
発表では,途中にデモを行いましたが,全発表でデモをしたのが私だけだったので,参加者たちの印象に残るような発表ができたような気がしました.
デモの影響もあり,活発な質疑を頂き,発表終了後も研究についての質問を多く頂けました.

デモを行うM2椿

デモを行うM2椿

私の次の発表がD3の渡邊さんでした.
終始落ち着いて発表されていて,経験値の大きさを感じました.
渡邊さんの発表も活発な質疑応答がなされ,参加者たちの目を引いていました.

落ち着いて発表する渡邊さん

落ち着いて発表する渡邊さん

研究会では,私が通っていた高専の先生だった,現在NAISTに所属されている新井イスマイル先生にも再開することができ,懐かしさを感じました.
発表以外では,金沢の美味しいグルメを満喫できたのが良かったです.

刺身

刺身

のどぐろ

のどぐろ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本研究会を通して,普段は聞けないような領域の研究に多く触れることができ,良い刺激を受けました.
修士論文発表会まで残り2か月弱ですが,最後まで気を抜かず,研究活動に没頭していこうと思います.
以上,第81回MBL研究会の報告でした.

 

-発表一覧-
・椿 健太郎,寺田 努,塚本 昌彦,石川 朗,山本 暁生,沖 侑大郎,藤本 由香里,岩田 健太郎,村上 茂史,渡邊 佑,太田 雅史,別所 侑亮,”様々な状況における呼吸数計測手法の比較評価”

・渡邉 拓貴,寺田 努,塚本 昌彦,”マイクの部分遮蔽を用いた超音波によるジェスチャ認識手法”


pagetop

  • tsukamoto terada lab.

    塚本・寺田研究室
    http://cse.eedept.kobe-u.ac.jp/
  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • タグ