インタラクション2012に参加してきました。

posted by on 2012.03.29, under 未分類
29:

M1の中村憲史です。

3月15日から17日までインタラクション2012@未来館に参加してきました。

登壇発表させていただいたのですが、会場がなんか扇型になってて(画像参照)、緊張せずにはいられませんでした。

会場風景

会場風景


僕の発表は1日目の3番目でした。1番目はベストペーパー賞を受賞された後藤先生の発表でした。いやぁ、ほんと凄い研究です。作りこみ具合が半端ないです。一度、論文読んでみてください(Songle)。そんなすごい発表が続いた後に僕の発表です。緊張せずには、いられませんでした。この学会はニコ生やUstreamで生配信されていたので、ご覧になった方は僕の緊張具合を分かってくださると思います。タイトルから噛みました。恥ずかしい。。。

発表風景

発表風景

無事発表が終わり、安堵していると、なんと“ねとらぼ”に取り上げて頂きました!(URL:http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1203/16/news035.html)これはうれしくて、日頃連絡をとっていない親にも報告しました。賢そうに写真に写ってます。僕の研究が非常に分かりやすく書かれていますので、是非。

また、インタラクティブ発表というデモ発表にも参加させて頂きました。初めてデモ発表を行ったのですが、非常に多くの意見を頂くことができました。伝え方の難しさや、自分の考えの浅さに気付くことができました。まだデモ発表をしたことがない方は、緊張しますが、一度やってみることをお勧めします。考えが深まりますよ。

デモ会場にて

デモ会場にて


インタラクションにおいてKinect勉強会やビブリオバトルも行われていました。非常におもしろく3日ともずっと充実していました。このような学会に参加できたことを光栄に思うと共に、日頃からご指導くださった先生や先輩、チームのみんなにこの場を借り致しまして感謝致します。

次は国際学会で発表できるよう頑張ります!


There are no comments.

Please Leave a Reply

TrackBack URL :

pagetop

  • tsukamoto terada lab.

    塚本・寺田研究室
    http://cse.eedept.kobe-u.ac.jp/
  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • タグ