Designer Show House 2012 @Osaka に出展しました

posted by on 2012.12.09, under イベント
09:

B4の今井です。

10月13日から11月4日までの間、
大阪本町で開催されたDesigner Show House(デザイナーショーハウス)に
D1磯山とB4今井が出展させていただきました。
このイベントは老朽化によって価値が損なわれつつある建物を、
インテリアデザイナーや建築家がリフォームし一般公開するものです。
収益金は東日本大震災の被災者支援にあたるNPO法人遠野まごころネットに寄付されました。

磯山さんはデザイナーさんへの技術協力という形でインタラクティブな映像システムを、
今井は”未来の仕事環境”をコンセプトにプロジェクションテーブルを制作しました。

部屋の物理的な制約下で、センサを現場に対応させる等、難題を乗り越えての初日公開へ。

磯山さんの映像システムを体験する飛世さん

磯山さんの映像システムを体験する飛世さん

リアプロジェクションに適した特殊カーテン

リアプロジェクションに適した特殊カーテン

今井はテーブル+映像プロジェクションシステム

今井はテーブル+映像プロジェクションシステム

机に置いたモノに反応する机

机に置いたモノに反応する机

テーブルの制作は神戸芸術工科大学の森下君にご協力をいただきました。

福岡からお越しの山内さんの展示

福岡からお越しの山内さんの展示

動物にかこまれてご満悦の土田さん

動物にかこまれてご満悦の土田さん

パーティでのハイセンスな磯山さん

パーティでのハイセンスな磯山さん

3週間の展示を通して、今まで知らなかったデザイナーの世界、こだわり、プロ意識に間近でふれることができました。
デザインとエンジニアリングのコラボは新しい可能性を感じます!

*Designer Show House | @Osaka Hommachi OSK-Building
http://designershowhouse.net/

*遠野まごころネット | 岩手県遠野市 東日本大震災 被災地支援 ボランティアネットワーク
http://tonomagokoro.net/


There are no comments.

Please Leave a Reply

TrackBack URL :

pagetop

  • tsukamoto terada lab.

    塚本・寺田研究室
    http://cse.eedept.kobe-u.ac.jp/
  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • タグ