MoMM2013参加報告

posted by on 2013.12.09, under 学会
09:

D2の磯山です。

12月2~4日にウィーンで開催されたMoMM2013に参加してきました。

オープニングの様子

オープニングの様子

MoMMへは2年前に参加して以来、2度目の参加でした。

投稿数はオーストリアからが一番多かったものの、採択は一番日本が多かったらしく、日本の方もたくさん来られていました。

会場は現地の大学で、発表も教室で行われました。
僕は初日に「Primer Streamer: a System to Attract Users to Interests via Images on HMD」というタイトルで発表を行ないました。
まだまだ英語の発表は経験値が足りないなと感じましたので、今後どんどんと国際会議で登壇発表できるようがんばります!!

発表を行なった教室

発表を行なった教室

バンケットは荘厳な雰囲気の漂う会場で生演奏を聞きながらでした。

バンケット会場

バンケット会場


生演奏

生演奏

空き時間にはホテルザッハーにてザッハトルテをいただいてきました。

ザッハトルテ

ザッハトルテ


There are no comments.

Please Leave a Reply

TrackBack URL :

pagetop

  • tsukamoto terada lab.

    塚本・寺田研究室
    http://cse.eedept.kobe-u.ac.jp/
  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • タグ