「ウェアラブル・ユビキタスの骨頂」シンポジウム(神戸大学塚本・寺田研究室設立10周年記念研究発表会&講演会)開催のお知らせ

posted by on 2014.09.10, under イベント, 研究室
10:

Google GlassやApple Watchなど、ウェアラブル・ユビキタスコンピューティングに対する注目が突然高まっています。今後、スマホやタブレットをはじめとするはモバイルコンピューティングは急激に衰退し、ウェアラブル・ユビキタスの世界へとシフトし、これまでにない新たな実世界サービスが展開することが強く期待されています。このようななか、この分野の研究を長年にわたって行っている神戸大学塚本・寺田研究室が、研究室設立10周年を記念して、下記の様な内容にて「ウェアラブル・ユビキタスの骨頂」シンポジウム(神戸大学塚本・寺田研究室設立10周年記念研究発表会&講演会)を開催いたします。ウェアラブル・ユビキタスコンピューティングの本質と今後の可能性について解説および議論を行ってゆく予定ですので、そのなかで新たな発見・着想がもたらされるのではないかと考えています。この分野にご興味のある方は、ぜひふるってご参加ください。

なお、本講演会は文部科学省科学研究費補助金基盤研究(A)(23240010)、科学技術振興機構戦略的創造研究推進事業(さきがけ)の成果報告を兼ねています。

日時:10月11日(土) 13時~17時30分(12時30分より受付開始)
場所:神戸ファッション美術館オルビスホール
    (神戸市東灘区向洋町中2-9-1)
    神戸ファッション美術館 アクセス
主催:神戸大学大学院工学研究科電気電子工学専攻塚本・寺田研究室
後援:特定非営利活動法人 ウェアラブル環境情報ネット推進機構(WIN)
   特定非営利活動法人 ウェアラブルコンピュータ研究開発機構(チームつかもと)
   大阪ベンチャー研究会
   特定非営利活動法人 神戸デザイン協会
   神戸ベンチャー研究会
   一般社団法人 女性と地域活性推進機構(WAO) 
   公益社団法人 日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)
   日本ウェアラブルデバイスユーザー会(WUG)
内容:
1. 研究報告
  ◆統合の骨頂 ~全体プログラミングの神髄
    神戸大学大学院工学研究科 教授 塚本昌彦
  ◆詭謀の骨頂 ~人間センシングの神髄
    神戸大学大学院工学研究科 准教授 寺田努
2. 特別講演
  ◆創造の骨頂 ~デザインインタフェースの神髄
    東京大学大学院情報理工学系研究科 教授 五十嵐健夫
  ◆媒介の骨頂 ~創造するコミュニティの神髄
    独立行政法人産業技術総合研究所 主任研究員 江渡浩一郎
  ◆表現の骨頂 ~先端メディアサイエンスの神髄
    明治大学総合数理学部 教授 宮下芳明
3. 研究室設立10周年記念式典

参加される方は氏名、連絡先、懇親会参加の有無(一般・学生の別)を下記までお願いいたします。
[参加登録フォーム]
もしくは10th-desk@ubi.eedept.kobe-u.ac.jpでも受け付けております。
メールでご連絡いただける方は、氏名、連絡先メールアドレス、懇親会参加の有無(参加される場合は一般か学生か)をメールに記載よろしくお願い致します。
参加費は不要です。ご気軽にご来場ください。

発表/講演会後に六甲アイランド内のレストランにて懇親会を行ないます。
こちらは有料(一般:6,000円、学生:4,500円)となっていますので参加いただける方は上の[参加登録フォーム]から事前の登録をお願いします。
たくさんの方々のご参加をお待ちしております。

(ご参考)5周年記念発表会・講演会のRobot Watch掲載記事
【神戸大学塚本研究室、5周年記念研究発表会・講演会『ウェアラブルとユビキタスの世界』開催】


There are no comments.

Please Leave a Reply

TrackBack URL :

pagetop

  • tsukamoto terada lab.

    塚本・寺田研究室
    http://cse.eedept.kobe-u.ac.jp/
  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • タグ