【卒業論文発表会】に向けて

posted by on 2010.02.20, under 未分類
20:

2/22に卒論の提出、3/2日に卒論の発表ということで、今年一年間の集大成を形にする日が迫ってきています。
提出の期限が迫るにつれ、研究室内でのレッドブルの消費量が増え、セブンイレブンの売上に貢献している気がします。
あと数日しかありませんがラストスパートで頑張ります。
B4 武田

発表タイトルは以下の通りです。
小野 健児   :センサ特性を考慮したデータ圧縮機能をもつユビキタスデータロガーの設計と実装
秋山 翔太郎 :ウェアラブルコンピューティングのための状況依存プログラミング環境の構築
磯山 直也   :導電性衣服上に配置した入出力デバイスのためのアプリケーション機能割当手法
太田 脩平   :投影映像の視認性を考慮した装着型プロジェクタの装着位置選択手法
川口 翔   : 言葉による教示がジェスチャ認識精度に与える影響について
高橋 真喜人 : 小型直流給電機器のためのルールに基づく電力制御システムの設計と実装
武田 誠二 : 顔認識技術を用いた周辺環境に基づく間接的状況認識システムの設計と実装
丸橋 尚佳 : カメラと加速度センサを用いた移動物体の同定手法
鳥居 武仁 : 小型飛行型コンピュータのための動作制御プログラミング環境の構築


There are no comments.

Please Leave a Reply

TrackBack URL :

pagetop

  • tsukamoto terada lab.

    塚本・寺田研究室
    http://cse.eedept.kobe-u.ac.jp/
  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • タグ