「ウェアラブルって何だフェス」でデモ展示&ファッションショーしてきました!

posted by on 2016.03.22, under イベント
22:

阪神ダービーでヴィッセルが勝利して、上機嫌な
D2のいずたりょうです。

3/19(Sat.)に神戸産業振興センターで開催された
「ウェアラブデバイスって何だフェスティバル」にて学生の研究のデモ展示を行いました。

市民の方にウェアラブルデバイスについて広く知っていただくことを目的としたイベントで、
神戸市主催で多くの企業が体験型の展示を行う場に我々も参加させて頂きました。

より多くの方々にウェアラブルコンピュータの世界を知ってもらうため、
今回は普段の研究デモだけじゃなく、昨年のゼミ旅行で行った
コンピュータで判定を行う「ウェアラブルだるまさんが転んだ」を行いました。

スマホを腰に巻きつけて、動きを判定。

スマホを腰に巻きつけて、動きを判定

会場のお隣にアンパンマンミュージアムがあるせいなのか、会場には子供さんもたくさんきてくれて、
この不思議な遊びでおおいに楽しんでくれました!!

元気に走り回る子供たち。

元気に走り回る子供たち。

デモ展示の他にも、塚本先生のトークセッションの一部をお借りして、ウェアラブルデバイス取り入れて、未来のオシャレを提案するウェアラブルファッションショーも学生主体で行いました。

今回のショーでは、モデルさんも呼んで、スタイリングを行ったので、かなりクールな感じに仕上がったのではないかと思います。

スラッとしたかっこいいモデルさんたち。

スラッとしたかっこいいモデルさんたち。

菅家さんもマラソンスタイルで登場!

菅家さんもマラソンスタイルで登場!

本番前に変更せざるを得ない部分もたくさんあり、ほとんどぶっつけ本番で臨む形となってかなり不安でしたが、
ショーがはじまると、立ち見が出るほど皆様に興味を持ってもらうことができました。

今回のように大学を飛びだして、外部の方々と交流することで、新たな気づきもありました。
より多くの人に自分たちのやっていることを知ってもらい、理解してもらえるようこれからも積極的に活動していこうと思います。

#今回、ファッションショーで、DJをしてくださったJulieWataiさん、
モデルとして出演していただいた皆様、塚本先生をはじめ企画していただた神戸市の長井さん、スーパープログラマーの村岡さんと多くの方の
ご協力・ご指導を賜りました。ここに感謝の意を表します。本当にありがとうございました(^^)


There are no comments.

Please Leave a Reply

TrackBack URL :

pagetop

  • tsukamoto terada lab.

    塚本・寺田研究室
    http://cse.eedept.kobe-u.ac.jp/
  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • タグ