JSTフェア@東京ビックサイト

posted by on 2017.09.10, under イベント
10:

こんにちは。M1の西山です。
8月31日、9月1日に東京ビックサイトで開催されたJSTフェアに寺田先生とD3出田さん、D2大西さんとで参加してきました。
JSTフェアとは、JST(国立研究開発法人科学技術振興機構)の研究開発成果、将来の社会・経済に貢献する研究事例や産学提携成果による製品化事例などを一堂に集め、展示形式で発表を行うものです。
会場が東京ビックサイトだったのですが、東京に観光に行くことは何度かあっても、ビックサイトに行くことは今回が初めてで個人的にとても楽しみでした。

ビックサイトには前日入りして準備

ビックサイトには準備のため前日入りして準備しました。


私たち神戸大学はPanasonic、Asicsと共同で行っていた圧電型のスマートシューズの研究についてのポスター展示とデモを行いました。
このスマートシューズはバッテリーを用いず、着地の衝撃で電力を生み出し、靴底のセンサ素子を用いて計測する運動機能データを無線送信する電池不要のランニングデバイスとなっています。
展示物
当日はシューズの説明動画を流していました。

展示物
当日はシューズの説明動画を流していました。


ビックサイトではその日他にも先端技術の展示イベントが行われていたこともあり、会場内は常に人が行きかっているような様子でした。
足踏みをして発電中の私

足踏みをして発電中の私


出展者含め来場者には学生はほとんどおらず、研究開発型の企業の方や大学の教員の方がほとんどでした。
発電素子を作っている方であったりとメーカーの方からの質疑も何度もあり、アプリケーションとしてどう活かしていくかなど、自分の研究とも重なる部分が多く、応えていく中で今後の研究の課題として再確認することができました。


デモをするならとつかけんTシャツ


There are no comments.

Please Leave a Reply

TrackBack URL :

pagetop

  • tsukamoto terada lab.

    塚本・寺田研究室
    http://cse.eedept.kobe-u.ac.jp/
  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • タグ