SPORTEC2018

posted by on 2018.07.30, under イベント, 未分類
30:

こんにちは!

最近、蒙古タンメンのインスタントを汗だくで食べるのにハマっているM2の西山です。
7月25~27日に東京ビックサイトで行われたSPORTEC2018にD3大西さんと参加してきました。
このイベントはスポーツ用品やヘルスケア食品の展示会となっており、最新のフィットネス機器の体験やプロテインの試飲ができたりと最近筋トレ熱が高まってきた僕にとって夢のようなイベントでした。

DSCF6195

出展社数900社のビックイベントでした

そこで僕達はASTEPで開発を進めている無電源シューズの説明員として、自身の研究を交えながら研究成果のPRを行ってきました。スポーツドクターやプロのスポーツ関係者の方などスポーツを専門とする方々から大変興味をもっていただき、今後の自分自身の研究へのモチベーションにも繋がりました。

DSCF6195

笑顔で説明される大西さん


DSCF6195

10kgのスマホケース片手に顔がひきつる私

他の出展ブースでは、今僕が使用している足圧関係のセンサの最新機種も色々展示されていて、足圧自体、スポーツや介護など様々な方向へ応用が進んでいきそうなツールであるように感じました。ランニングマシン一つとっても傾斜角や内蔵されているセンサの違い等でバラエティ豊富に揃えられており、2年後に控えたオリンピックに向け、多くの企業のスポーツへの関心や今後の発展が感じられる3日間でした。

DSCF6195

”asics”でウェアを揃えての一枚


There are no comments.

Please Leave a Reply

TrackBack URL :

pagetop

  • tsukamoto terada lab.

    塚本・寺田研究室
    http://cse.eedept.kobe-u.ac.jp/
  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • タグ