078で展示をしました!

posted by on 2019.05.20, under イベント
20:

こんにちは!D3の大西です。

4月28日29日の2日間、神戸市で開催された「078」というイベントで研究展示や体験型のデモ展示、そして「ファッション×インタラクティブ 光る未来型ファッションショー&トークショー」ということで、柚月さんのダンスチームとm plus plusの皆様と塚本寺田研究室とでコラボさせていただいて、ファッションショー&トークショーを行いました。

ファッションショー&トークショーでは、ダンスとLEDパネルを同期させて光らせる演出を行いました。

LEDパネルは会場が明るくても鮮やか

研究展示では、塚本寺田研のM2、M1の学生を中心として、これまで進めてきた研究のデモンストレーションを行いました。
たくさんの研究を紹介させていただいたのですが、M1学生の研究を例に挙げると、青木君の顔の一部の画像を用いた表情推定の研究や、恵村君のパンツ型デバイスによる行動認識の研究、桐野江君の膝サポータ型デバイスによる膝屈曲状態推定の研究などをご紹介しました。

研究紹介をするM2堀江君とM2櫻木君

研究展示コーナー,M2の堀江君と櫻木君

体験型のデモ展示では、「ヒトリス」というインタラクティブゲームを展示しました。
このヒトリスは、基本ルールはテトリスと同じなのですが、自分がとったポーズの形のブロックが相手フィールドに落ちてきます。頭と体を同時に使うことを目標としていて、なかなか難しいです。ぜひ一度体験していただきたいデモの一つです。

ヒトリス体験コーナー

ヒトリス体験コーナー

これからも,面白い研究を皆様にご紹介できるよう頑張っていきます!


There are no comments.

Please Leave a Reply

TrackBack URL :

pagetop

  • tsukamoto terada lab.

    塚本・寺田研究室
    http://cse.eedept.kobe-u.ac.jp/
  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • タグ