塚本先生の特別講演会に同行♪♪

posted by on 2010.05.15, under 塚本昌彦, 学会
15:

こんにちは!
佐野です。
今が一年のうちで一番過ごしやすい季節…そう勝手に思っています。

さて、5月15日(土)に情報処理学会北陸支部の通常総会と特別講演会のために、塚本先生が金沢工業大学に行かれるということで、中田さんと石川県(小松市)出身の私が同行しました。

KIT1
KIT2

金沢工業大学には初めて行きましたが、工学系の大学とは思えないデザインの建物があり、いろいろこだわりがあることを体感し、なぜかうれしくなりました。
故郷でのことだからかですかね・・・

情報処理学会北陸支部の通常総会後に行われた塚本先生の特別講演会では、金沢工業大学の学生も加わり、ほぼ満席で大盛況でした。

KIT3

タイトル「情報社会のミライ」としてウェアラブル、ユビキタスコンピューティングの世界について話され、塚本先生の講演会では恒例!?である「近未来への10の予言」では、項目によっては、納得している顔が多くみられたものや、笑いが起こったもの、納得されてなさそうなものに分かれるなどありましたが、なごやかなムードのうちに終わりを迎えました。
講演後には学生から
・ウェアラブル生活をしてよかったこと、悪かったことは何か?
・ウェアラブル・ユビキタスの世界になったとき、検索エンジンはどうなっているか?
などの質問があり、学生の積極さのおかげで講演会がさらに盛り上がりました。

最後に、講演会に参加できなかった人に朗報が!
どうやら塚本先生が講演で話された内容に似た記事が情報処理学会会誌「情報処理」の5月号(519ページくらい)に掲載されるそうですので、都合が悪く講演を聞けなかった方は、ぜひご覧ください。


comment

Please Leave a Reply

TrackBack URL :

pagetop

  • tsukamoto terada lab.

    塚本・寺田研究室
    http://cse.eedept.kobe-u.ac.jp/
  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • タグ