logo

環境メディア

media2016

 

 

 

 

 

 

環境メディアチーム、通称メディアチームでは新しい媒体(メディア)を用いて、表現活動の支援やパフォーマンスを行うためのシステムの開発に力を入れています。
そのため、研究者それぞれの特技や趣味を活かした研究を行なっていることがこのチームの特徴です。
私たちは、高度に成長した現代社会において、人が人間らしく豊かに生活していくことを目指しています。

これまでに我々が行ってきた研究例として
・触覚提示を用いたフレーズ内在化に基づく打楽器学習支援システム
・球体型自走ロボットを用いたダンスパフォーマンス環境の構築
・没入型HMDを用いた主観的音量の制御システムの設計と実装
・没入型HMDを用いた強制的な非利き手使用システムの提案
・ユーザと他者へ光の明滅による情報提示可能なメガネ型デバイスの設計と実装
などが挙げられます。

構成員
・塚本 昌彦
・寺田 努
・菅家 浩之
・土田 修平
・小西 直人
・赫 寧
・三木 隆裕
・西垣 佑介
・山中 悠聖

Date: 5月 25, 2012