logo

音楽(旧)

音楽チームでは、コンピュータを用いた楽器演奏者の支援や新たな楽器の開発などの研究を行っています。
近年、コンピュータの発展に伴い、音楽分野においても様々なアプリケーションが開発されています。
例えば、センシング技術を応用した楽器インターフェースの開発や、楽器演奏者のための支援システムなどがあります。
我々は、音楽分野において誰でも音楽ができる環境の構築や、豊かなパフォーマンスの実現を目指します。

研究例
・暗譜支援:フレーズ間の類似度を用いた楽曲の構造提示によって暗譜を支援する
・電子打楽器:センシング技術を用いて通常のドラムと空間上でドラム演奏が行える仮想ドラムとを併用可能にする
・運指認識:弦楽器における詳細な運指情報の取得のための触弦認識を行う
・本番環境における演奏支援:生体情報を用いて本番における演奏テンポを制御する
構成員
・塚本昌彦
・寺田 努
・竹川佳成(公立はこだて未来大学)
・伊藤悠真
・菅家浩之
・鈴木大互
・飛世速光

Date:7月 02, 2012